ディズニー好き陸マイラーchikochikorinのブログ

ディズニー大好き!ミラコスタ大好き!ディズニー費用節約のために陸マイラーとなり、マイルの貯め方、ミラコスタの予約、ポイントサイト活用など、これまで実践してきたことを思いつくままに綴っています。

【ミラコスタ】キャンセル拾いの秘訣

f:id:chikochikorin:20180419131921j:plain

ゴールデンウィークが近づいてきたせいか、ディズニー予約サイトは混雑して入れない時間が増えてきました。それだけキャンセル拾いしている方が多いということでしょうか。

今回、私はミラコスタではなく他のホテルのキャンセル拾い中です。何しろゴールデンウィークのディズニー行きを今頃思いついたのでゼロからのスタートです。レストランも客室もほぼ満席、満室ですね。

 

アンバサダーやランドホテルは日にちによってはチラホラ空きがあるようですが、ミラコスタだけはいつもながらスイートを除いてずっと満室。何回検索しても満室表示ばかりで心が折れてしまうのですが、そんな中でもこれまで何度もキャンセル拾いに成功してきましたので、イライラして諦めそうな方にエールを送る記事を書いてみました。

 

ずーっと満室…に見えますが、実は空室は出ているのです。ただ、空室表示が出るのは、1分以内…いや、数秒かもしれない…というくらい瞬殺なのです。そのくらい、みんな狙ってるのです。その数秒に出会えるかどうかが運なのです。その瞬間に出会うためには、とにかく検索回数を増やすこと。時々サイトを除く…程度ではダメです。本気でキャンセル拾いに臨む時には、時間の許す限り検索をし続ける。…これしかありません。何時が出やすいか…なんてのはありません。検索→満室→検索→満室をひたすら根気良く、ずーっと続けるのです。

2日前からゴールデンウィーク中の動きを見ていますが、ミラコスタも何度も空きをみました。この2日間で空きを見た部屋は

・テラスルーム ピアッツァ

ヴェネチア テラス

・ハーバールーム ピアッツァ、 

・スーペリア ハーバービュー

・スーペリア ハーバービュー(4人部屋)

・ピアッツァ ツイン

・パーシャルビュー

ヴェネチア スーペリア

トスカーナサイド

 

などなどありました。

 

誰かがキャンセルを出した瞬間に出会えるかどうか。そして誰よりも早くそれを拾えるかが鍵です。

空きを見つけてから、「これはどんな部屋だっけ?」なんて一瞬でも考えたらダメです。どの部屋なら許容範囲なのか、予算はいくらまで大丈夫なのか予め決めておきましょう。もうこの時期ですから、ある程度の妥協も必要かも知れません。

部屋からショーを観るのが目的なら、ハーバービューはもちろん、ハーバーショーならピアッツァグランドビューもありかもです。(ただしミッキー広場のステージは見えないかも)

ハーバールーム、バルコニールームのピアッツァなら、やや斜めにはなりますがミッキー広場は見えます。

とりあえずハッピー15を2回使いたいなら、どこでもOK。後は予算の問題です。

二週間を切るとキャンセル料が発生しますから、「とりあえず押さえておこう」はできませんね。

 

さてここからが大切。

何度も検索をかけますが、ミラコスタはいつもこんな感じ。

f:id:chikochikorin:20180419122714p:plain

GWは、スペチアーレも満室表示が多いですね。

検索を繰り返していると、時々これ以外の形…

・満室表示ではなく、値段が表示されている。

・スペチアーレの値段に180,000円、257,000円、500,000円以外の表示がされている。

これを見たら、直ぐにクリック。

この時点で値段を確認したり、あれこれ考えてはいけません。クリックして赤い表示の出てないところを探します。

 

例えばこんな感じ

f:id:chikochikorin:20180419124035p:plain

 

この時点でもまだ、立ち止まってはいけません。部屋も確認せず、ひたすらクリックです。

するとこんな画面。

f:id:chikochikorin:20180419124405p:plain

 

ここまでくれば後一歩。

直ぐに予約をクリックです。この画面の次の画面まで進めれば、一安心。とりあえずキープできています。

(これを書きながらも、スマホで検索を続けていたら5/3に空きが出た瞬間です。この先に行くとキープしてしまうので、今回はここで止めました。皆さん必死で探しておられる中、意味なくキープするのは申し訳ないないので…)

 

この次の画面まで行ったら、ゆっくり部屋と値段を確認しましょう。ここまで気を抜かず、脇目もふらず突き進むのがキャンセル拾いの極意です。

ちなみに先ほどの画面、スクショした後で試しに予約ボタンを押したら「売り切れ」の表示でした。ホントに瞬殺です。

クレジットカードの入力も済ませ(この時期になるとコンビニ払いはできません。クレジットカードのみになります。赤い確定ボタンを押すまでは購入したことになりませんから、ここまでドンドン進んで大丈夫です。

 

どれも高額なお部屋ですから、慣れていないと一つずつ確認したくなりますが、確認している間に直ぐ無くなります。一気に進みキープしてからゆっくり確認。

希望に沿わないお部屋だったら、また一から検索を始めましょう。

 

キャンセル拾いは二週間前が狙い目…とよく言われますが、みんなが狙う分、予約開始日の奮闘戦と同じくらいの激戦です。

「絶対拾うぞ〜!!!」という強い気合いと執念が必要です。

「どこか空いてないかな〜」くらいの気持ちの時は、なかなかうまくいかないものです。

 

私も最初の頃は、2週間前を過ぎるとキャンセル料がかかるのでキャンセルなんて出る訳ない…と絶望的になってたりしましたが、2週間前を過ぎてもキャンセルは結構出ます。6日前にテラス ハーバービューを拾ったこともあります。

 

空き部屋はいろんな事情で出てきます。単にキャンセルされた場合はもちろんですが、例えば、どこか一つ部屋が空くと、今持っている予約より条件が良いと変更する人もいます。価格が高くても、より良い部屋を希望する人。予算オーバーだから少しでも安い部屋に変更したい人。いくメンバーが増減して定員の都合で変更する人。

旅行会社が押さえていた売れ残りが解放される場合もあるでしょう。バケーションパッケージで売れ残りがあればバケパ予約締め切り後に解放されるかも知れません。

いろんな事情でキャンセルや変更があれば、どこかに空きが出るのです。ですから2週間前を過ぎても(決して多くはないですが)状況は変動しています。

 

なのでゴールデンウィークもまだ可能性はあります。私も諦めず頑張ってます!

 

補足ですが、今予約を持っていて変更の為にキャンセル拾いをしている人は注意が必要です。

普通に検索から入って探していると、新規予約になってしまいます。予約を持っている場合は、面倒ですが、予約購入履歴を開き、予約変更のページから検索をかけます。空きを見つけてから予約購入履歴に行ってると間に合いませんから。

 

ではでは、気合いと執念で希望の部屋をゲットしましょう!

 

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com

 

 

chikochikorin.hatenablog.com